【欠乏してない?】あなたトンネリング状態はいってませんか?

トンネリング怖い。


視野狭窄状態まじで気をつけましょう。






○いつも時間に追われている


月末になるとお金が足りず生活が苦しい


ダイエットがうまくいかない…


実はこれらの問題にはすべて、共通の要因がある。


それが「欠乏」である。 



「時間がない」「何かが足りない」という欠乏感は、


無意識に人間の心を占領し、


その心理が「トンネリング(視野狭窄状態)」や


近視眼的行動として現れ、脳の処理能力をも減退させる。


おそろしや。おそろしや。


そのため、「スラック(ゆとり)」を持てず、


いつまでもその境遇を抜け出すことができない。


つまりは、欠乏が欠乏を生む構造となってしまっているのだ。


結論を言うと、



時間をちゃんと守り、(定時にあがるスケジュール)

期限において不測の事態にスラックを(修正入るかも)

常にキープしておかなくてはいけないのね。


まとめ/与えられた仕事を時間内にきっちりクリアすることが成功の秘訣。
    努力と根性は時間を守る事に注いでいこう。


 
http://naorhythm.hatenablog.com/entry/2015/06/16/101957

0 コメント: