もはや陶芸の域を超越しているアダム・シルヴァーマンの世界。

宇宙?地球?を感じさせる作品の数々。
それをつくるのは、ロサンゼルスを拠点に活動する陶芸家アダム・シルヴァーマン。
1963年ニューヨーク生まれ。
アダムは大学で建築とアートを学んだ後、
建築家としてロサンゼルスへ。
数年後、「XLARGE®」の共同創業者となる。

その後、親しい人たちにしかつくっていなかった陶芸の道へ。
独特の作風で、日本にも多くのファンを抱える。

ほしい!ほしい!ほしい!
たまに日本でも個展が開かれるので、
情報はまめにチェックしておこう。

http://www.adamsilverman.net

0 コメント: