【ダサピンク】「なぜ女性向けのプロダクトにはピンク色が多いのか」という怒りにも似た疑問について考える


最近話題になっている「ダサピンク」問題。
私もピンクはそれほど好きではありませんが、女性向けのものに
よく使ってしまいます。

この問題については、それが合理的だといえるいくつかの背景があるそうです。

0 コメント: