【よろしくやってんじゃねえよ理論】糸井さんもコメントした話題の記事。



坂爪圭吾さん。


記事抜粋↓
私はひとつの真実を知ることになった。

世の中には「勝手に想像して、勝手に嫉妬して、勝手に批判してくる人」が

必ず一定数の割合でいるということだ。

彼らにとって、事実がどのようであるかは重要ではない。

自分の頭の中で甘いロマンスの世界を妄想して、

勝手に嫉妬し、批判の声を浴びせてくる場合が大半であることを

私は知った。

「よろしくやってんじゃねえよ」という罵声の声は、

裏を返せば「私はよろしくやりたくてたまらないのです」という

(その人自身の)願望や欲望の現れなのだと思うようになった。

批判の9割は嫉妬である。

「批判する人は

実はそうしたくてたまらないから

批判するのだ」

人をディスる暇があるなら、

自分が選んだ道で

自分が幸福になることに

全力でエネルギーを注いだ方が

明らかに有意義であると思っている。








0 コメント: