【仕事術】新人が出すべきコピーの数は50案

新人とか業種とか問わず、発注主がお金を払いたくなる仕事。できてますか?【リンク】

0 コメント: